MAP / OPEN - CLOSE
 
 

TOP PAGE  |  FROM SALON   |  MENU & PRICE  |  ACCESS DATE  |  STAFF  |  RECRUIT  |  OFFICIAL BLOG

 
  ■ CONTENTS
  ■ TOP PAGE
  ■ FROM SALON
  ■ MENU & PRICE
  ■ ACCESS DATE
  ■ STAFF
  ■ RECRUIT
  □ OFFICIAL BLOG
  □ HOT PEPPER Beauty
 
 

美容室でのヘアスタイルの伝え方

皆様は、美容師にヘアスタイルをオーダーする際、どのように伝えていますか。上手く伝わらず妥協してしまったり、考えと違う髪型にされてしまったりという経験をお持ちの方も少なくないはずです。そこで美容室でのヘアスタイルの伝え方を提案させていただきます。皆様の参考になれば幸いです。

美容室でヘアスタイルを伝えるときは

  • 嫌なヘアスタイルを伝える

    なりたいヘアスタイルを伝える際は、「ここが短いのは嫌」「こんなカラーは嫌」と、具体的に嫌なヘアスタイルをしっかり伝えることも大事です。「嫌だ」と言葉にしてはっきり伝えれば、美容師さんも意識的に避けてくれます。何故嫌なのか、失敗談も交えて伝えることで美容師さんも意図を理解でき、納得の上で進めることができます。

  • 理想像を伝える

    「ピンクの似合う可愛らしい女性になりたい」、「カジュアルが似合うクールな女性になりたい」など自分がなりたい理想像を美容師さんに伝えるのも効果的です。イメージを伝えなかったばかりに「私は○○なイメージの髪型にして欲しかったのに」と後悔してしまうことになるでしょう。自分がなりたいと思う理想の女性に近づくために、しっかりイメージを伝えるようにしましょう。

  • 写真を持っていく

    ヘアカタログや芸能人の写真を持っていって説明するのも効果的です。しかしどんなにお気に入りの髪型の写真であっても、あなたと写真の方は別人で、100%写真通りにいくわけではありません。あくまでイメージを伝える材料として活用し、固執し過ぎないようにしましょう。

美容室を利用する際は、上記の伝え方も参考にしていただくと幸いです。燕市県央にて美容室をお探しの方は、Hair Make Studio ISAKUをご利用ください。本店の美容室joyともども幅広い世代から支持されています。お客様の希望や要望をしっかり伺い、経験豊富なスタイリストが理想のヘアスタイルを実現できるよう努めます。メニューも充実しており、カットやカラー、パーマをはじめ、トリートメントやヘッドスパ、縮毛矯正と豊富にご用意しております。どうぞお電話やネットにてご予約の上、ご利用ください。

TOP PAGE  |  FROM SALON  |  MENU & PRICE  |  ACCESS DATE  |  STAFF  |  RECRUIT  |  OFFICIAL BLOG

Copyright © 2010 joy. All rights reserved.